過ぎ去りし日々Ⅴ

kumasann01.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

揺れて

f0055285_3582335.jpg



揺れているのは、僕ですか。
夕凪の街で揺れる木の葉に重ねているのは、
僕の胸で揺れる君への想いなのですね。
儚く、脆い、願いなのですね。
[PR]

by kumasann2001 | 2008-01-31 03:59 | 想い
2008年 01月 30日

帰路

f0055285_1253245.jpg



                 信号待ちのライトに照らされた自転車の影が暮色に混じり
                 横断歩道の白が灰色のグラデーションに変わる。
                 人々が家路につく頃
                 帰るべき家は捨てた僕は
                 何処へ帰ろうとしているんだろう。
                 青味を残した空が心に沁みる。
[PR]

by kumasann2001 | 2008-01-30 01:27 | 想い
2008年 01月 28日

車輪の影

f0055285_2252044.jpg



         ビルと高速道路の隙間から斜めに陽が差して、
         自転車の車輪が作る影の美しさに惹かれてシャッターを押す。
         しかし切り取った空間は、一瞬に感じた美とは程遠く、ありふれた街の風景でしかない。
         恋、そんなものかもしれない。
[PR]

by kumasann2001 | 2008-01-28 22:52 | 想い
2008年 01月 28日

光る川

f0055285_0333015.jpg



                  私には待つことしか出来ない
                  夕陽が川に当たって光るように
                  まだ見ぬあなたが訪れ
                  最後の恋を煌かしてくれるのを
[PR]

by kumasann2001 | 2008-01-28 00:34 | 想い
2008年 01月 27日

枯れ往く花

f0055285_17245281.jpg



                     花は枯れて朽ちてゆく
                     人は枯れて深みを増す
                     私は・・・朽ちるのみ
[PR]

by kumasann2001 | 2008-01-27 17:25 | 想い
2008年 01月 26日

孤鳥

f0055285_18512012.jpg


                       都会の公園に暮らし
                       傷つき汚れていても
                       眼光に鋭さを宿す君
                       私もそうでありたい
[PR]

by kumasann2001 | 2008-01-26 18:57 | 想い